FC2ブログ

Welcome to my blog

上野サイクルどっとコム! 

愛媛県松山市で自転車屋を営む上野サイクルの各種レポート掲載します。

 RETUL XC FIT!

こんにちは!スタッフかけるです!

今日はお盆休み前の最後の営業日☆
そんな朝はRETUL XC FITからスタートしました☆
38894798_1783479378408782_6889366514764349440_n.jpg
今回のライダーはCJに登録しているので、バリバリ競技志向の方でした!
フッティング前にアセスメントをしていると、腰と首などになかなかの制約を抱えていました。
しかも、ニューバイクでのフッティングですので慎重にポジションを見ていきます!

フルサスペンションバイクなので、まずはサグ調整をしてからウォーミングアップをしてもらいます!
10分くらいこいでもらって、体が温まったところで、3Dモーションキャプチャーを体に張り付けておいたマーカーに取り付けていきます☆
一番初めに調整したのはサドル高。次に前後位置と進んでいき、いい感じにペダリングができるようになってきたところで、何かみていて違和感が。
ペダリング中の下死点一歩手前で、何故かリズムが一度途切れてように感じたので、ここでクリート位置の調整!
サドル高も大きく調整しましたが、クリート位置も数ミリ調整していきます!
この数ミリがクリート位置調整ではかなり大きい変化になります。サドル高で言う数センチくらい調整したのと同じくらいですからね!ここでライダーも大きな変化を感じたようでした☆

腰下の調整が終わると上半身に移っていきます!調整をする時に役立つアイテムがこちらです★
39021175_351254868745689_8543116459176361984_n.jpg
角度、ステム長を自由に調整できるかなり便利なステムになっています!(実走には使えませんが。)
このアイテムを使ってペダリングをしながら上半身の調整をする事ができます。

ここまで調整をしたところで、競技志向の方はオプションが付きます!実際の強度に近いところまで上げていかないと、本当のポジションは出ません!ということで、八幡浜のコースをイメージしてもらいながら、軽いインターバルをしてもらいました!
初めは今までとのポジションの違いに戸惑っていたのですが、一気に馴染んできたように思いました☆

更に前から見た時の膝の動きをチェックしていきます!
アセスメントの段階で気になっていたのが、前足部の傾き。左右で違う人は全然いるのですが、右足は内反で左足は外反に傾いている人は初めてでした!!これには驚きました!!
なので、左右に色の違うウェッジを入れていきます!
38997023_1625533674235539_3356382603836915712_n.jpg
黄色が外反用で、オレンジが内反用になります☆
このウェッジw入れることで、膝のうごきが劇的に変わります!!

これですべての工程が終了となり、気持ちよく自転車でご自宅まで帰っていきました!!
今まで乗っていた自転車からニューバイクに乗換えからのフィッティングで、ニューポジション・ニューバイクでこれから走っていきます!!

自転車に乗る以上自分の自転車を自分に合わせることは、これから絶対必要になってきます!!
少しでも気になっている方は、一度話だけでも聞いてみませんか??
ちょっとワクワクしてくると思いますよ!!!!

でわ予約お待ちしております!!

スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment